ようこそ、タウン誌市民しんぶん「乱れ打ちかわら版」・「Crossing」へ!

 
 2017年 冬号をよむ (51号)
  小池「希望」が、庶民の「希望」を奪った
 2017年 秋号をよむ (50号)
大阪の川の天神祭かな
 2017年 夏号をよむ (49号)
山本周五郎(上) ―曲軒と呼ばれた男の一途な視線―
 2017年 春号をよむ (48号)
  飯炊き仙人「中国へ行く」    
 
2016年 冬号をよむ (47号)
  大川讃歌 幾世代も受け継がれた自然の財産    
 
2016年 秋号をよむ(46号)
   2016夏
ポケモン・バカモン・ニセモンだらけ    
 
2016年 夏号をよむ(45号)
 
  越後の良寛さんの魅力    
 
2016年 春号をよむ(44号)
   マダガスカル陸路横断紀行
 タクシーブルースという乗り物
 
2015年 冬号をよむ(43号)
   私はあきらめない
 
2015年 夏号をよむ(42号)

アメリカに媚びて日本で威張る
あんたは一体どこの首相?

2015年 春号をよむ(41号)
安倍政権を問う
ビックリニュースつまみぐい
 
2015年 正月よむ(40号)
 

「乱れ打ちかわら版」から
         「Crossing」へ

 
2015年 夏号をよむ(39号)
 

飢えた軍国少年の見果てぬ夢
戦争できる独裁国家が美しい国?

 
2014年 春号をよむ(38号)
 

エキゾチシズムあふれる東西の十字路
靖国神社は平和の象徴でなく、軍国主義のシンボルだ

 
2013年 秋号をよむ(37号)
 

深刻な汚染水問題
反核が本気ならオバマ大統領は被爆地へ

 
2013年 夏号をよむ(36号)
 

大阪名物「生野コリアンタウン」
大阪府・市民よ、そろそろ橋下離れしよう

 
2013年 春号をよむ(35号)
 

町はさびれ空地目立つ
総選挙、戦いすんでどうなるの?

 
2012年 秋号をよむ(34号)
 

イタリア見たまま聞いたまま
消費税増税反対はこれからだ

 
2012年 夏号をよむ(33号)
 

すっぴんの大阪
野田佳彦総理殿

 
2012年 春号をよむ(31号)
 

麗しき南の島
3・11その時私は福島原発4号機内で働いていた

 
2011年 秋号をよむ(30号)
 

復興祈願一刀三礼運動
雨ニモマケズ震災ニモマケズ原発ヤ基地ニモマケナイ

 
2011年 夏号をよむ(29号)
 

大佛師 松本明慶の世界
福島原発・レベル7の衝撃と終わりのない原発震災

 
2011年 春号をよむ(28号)
 

東日本大震災 地震・津波・放射能・廃墟の町
いま中小企業は

 
2010年 冬号をよむ(27号)
 

秋の宮島&平和記念公園めぐり
あぁ民主党、たかが民主党 されど民主党

 
2010年 夏号をよむ(26号)
 

信長の焼討ちの爪痕残る坂本
鳩山前首相と福島社民党首の確執と苦悩

 
2010年 春号をよむ(25号)
 

平城遷都1300年祭 燃えろ古都!開幕直前の奈良 冬散歩
新潟県三条市、異色の市議会議員

 
2009年 秋号をよむ(24号)
 

竜馬が駆けぬけた町で維新夢想
これがザ政権交代か

 
2009年 夏号をよむ(23号)
 

水郷の船にゆられ 歴史散歩
最高裁を取り込んだ日米安保の真相

 
2008年 秋号をよむ(22号)
 

秋風に誘われて山野で遊ぶ
今年のNHK大河ドラマ「篤姫」は人気があるらしい

 
2008年 夏号をよむ(21号)
 

こころ洗う新緑の保津川下り
高齢者は医療費をかけずに死ね!というのか

 
2008年 春号をよむ(20号)
 

早春にまぶしい「梅に雪」
『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』

 
2007年 冬号をよむ(19号)
 

むかし戦場いまは基地の沖縄は生きた平和の教科書
安倍晋三は生きているぞ

 
2007年 夏号をよむ(18号)
 

劇映画「朱霊たち」特集
変わり行く大阪駅界隈の新名所

 
2007年 春号をよむ(17号)
 

こんな世の中、笑ってブッ飛ばせ
自由(資本)主義経済は不公平を拡大する

 
2006年 冬号をよむ(16号)
 

古代ロマンの里で風のこえを聴いた
美しい国とは戦前回帰 愛国心は強制できない

 
2006年 夏号をよむ(15号)
 

駅前に立ち昔を思い今を識る
俺は負け組だ、勝ち組って奴らに腹が立つ

 
2006年 春号をよむ(14号)
 

ホリエモン逮捕に中高年ホッ、若者ガクッ
日本国をダメにする真のバカモンは誰や

 
2005年 秋号をよむ(13号)
 

小泉「怪革」に酔った危険な民意
戦没者が見た
815日の靖国神社

 
2005年 春号をよむ(12号)
 

ドクさん大阪を駆ける
菜の花プロジェクト

 
2004年 秋号を読む(11号)
 

9条の会大阪集会」に4000
俺たちにも米大統領選挙に参加させろ

 
2004年 夏号を読む(10号)
 

「てんブラ」したら日本が見える
弱きを助け強きをくじくのが政治ではないか

 
2004年 冬号を読む(9号)
 

軍事費より友好費のほうが平和への道
「介護疲れで母親殺害」に思う

 
2003年 秋号を読む(8号)
 

私はKO大の小泉純一郎と同期生だけど
辻元逮捕に私はこう思った

 
2003年 夏号を読む(7号)
 

現代「かけこみ寺」
岩名雅記さん、劇映画「朱霊たち」の製作へ

 
2003年 春号を読む(6号)
 

みんな裸になって世直しや
独裁者信長は歴史を変えた

 
2002年 秋号を読む(5号)
 

緊急座談会「9.17平壌宣言」
田中真紀子を問う

 
2002年 夏号を読む(4号)
 

政治が悪いは国民が悪い
俺はどうしてもタヌキ親父が嫌いだ

 
2001年 冬号を読む(3号)
 

晩秋彩る人間模様
我輩は自由人である

 
2001年 夏号を読む(2号)
 

「自己虫」はあかん!
PEACE & WAR

 
2001年 春号を読む(1号)
 

国会は二、三世議員ばっかり。民主主義が泣く世襲時代や
三角公園で洗脳された小父さんたち

TOP PAGE

Last Update 2017/3/22